上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【電車でGO!】






第7学区の駅のホーム―――



 ぷるるるるるる…



駅員『まもなく3番線に―――、黄色い線の内側で―――』

美琴(3歳)「ふぇー」ジー ゲコタリュックソウビ オデカケ

美鈴「えっと…? あ、美琴ちゃん。この電車じゃないから乗っちゃ駄目よん」ギュッミコトタンノテ

美琴「うん」コク ギュッミスズサンノテ

美鈴「この次の電車ね」ジー デンコウケイジバン

美琴「ふぇー」ハテ


 キキィィィーーーー…、ぷしゅぅぅぅ… ドアヒラク

 ぞろぞろ… オリタリノッタリ


美琴「…」ジー

???「」ヌッ スタスタ

美琴「?」ジ

上条「ふー、間に合ったー」スタター デンシャノル

美琴「!」

美鈴「えっと…、あの駅だから…うん。やっぱりこの次の電車よね」ケイジバンミテル


駅員『ドアが閉まります。ご注意下さいー』プシュウウ ガタンゴトン


美鈴「さて。いよいよよー。美琴ちゃ―――」チラリ

美鈴さんの手「ゲコ太リュック」テテーン

美鈴「」



 ……。



上条「ふー。座れたー」

美琴「まてー」テテテテ

上条「んぁ? おぉ。ビリビリちゃんじゃないか」ジ

美琴「びりびりちゃんいうなー」ピリピリー

上条「おぉぉ」ブレイクブレイク


車掌『車内での能力の使用はご遠慮下さいー』マイク


上条「おっと…。駄目だぞ、ビリビリちゃん」ジ

美琴「ふぇ?」ウル

上条「能力出ないように抱っこしてるか」ヒョイミコトタン モモノウエヘ

美琴「ふぇ!? えへ、えへへ」ドキドキ

上条「…? あれ? ビリビリちゃん一人? 美鈴さんは?」ハテ キョロキョロ

美琴「はっ!」ココハ?

上条「え?」ハテ

美琴「これ…」プルプル チケット

上条「どれどれ? えっと…? あー、13学区にカエルのショーを見に行く予定だったのか」ジ チケット

美琴「かえるじゃないもん! げこただもん!」プンプン

上条「よしよし」ナデナデ

美琴「あぅー」テレ


???「きゃー! かわいいー!」


美琴「ふぇ?」ジ


女生徒A「可愛いですね、その子」キャピキャピ

女生徒B「妹さんですか?」キャピ

上条「へ? あ、えっと…」ウーン

美琴「むっ」テキカ

上条「え?」チラリ

美琴「むー」プスプス イカク デモデンキデナイ

女生徒AB「…」ジ

上条「よしよし」ナデナデ

美琴「…ふにゃー」テレーン

女生徒AB「かぁーわぁーいぃーいぃー!」メローン



 ……。



上条「あー、はい。大丈夫です。今俺と一緒にいますんで。…はい。13学区まで行きますよ」デンワ エキノホーム

美琴「ふぇー」

上条「いえいえ。では」ピッ デンワキル

美琴「ままー?」ハテ

上条「うん。ママは先に向こうにいて待ってるってさ。だからそこまで一緒に行こうぜー」

美琴「えへー」ルンルン



  もちろんこの後、美琴たんは美鈴さんに怒られました。




Secret

TrackBackURL
→http://pintakamikoto.blog134.fc2.com/tb.php/178-1068cb40
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。