上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【美琴たんの高校でびゅー!】







公園―――



上条「ふーふふん、ふーふふん、ふんふんふーん♪」スタスタ

美琴(3歳)「まてー」テテテテ

上条「んぁ? おぉ、ビリビリちゃんじゃないか」ジ

美琴「びりびりちゃんいうなー」ピリピリー

上条「よしよし」ナデナデ

美琴「あぅー」テレテレ

上条「上条さん、これから学校だから終わったら遊ぼうなー」ナデナデ

美琴「ふぇぇぇ…」プルプル





上条さんの高校―――



上条「ちーす」ガラッ スタスタ

青ピ「おっはよー! カミやーーーんっ!!!」スッタター

上条「な、何だよ…」テンションタケェナ

土御門「なん…だと…」ガタガタ

上条「?」ハテ

青ピ「今な、土御門くんとカミやんが一人で登校するか女の子と登校するか賭けてたんよー。ボクは一人の方に賭けて、土御門くんは女の子と登校に賭けたってわけや」

土御門「何故だカミやん! 何故そのフラグ体質をもブレイクする!」ガァァ

上条「んなの知るか。登校の時に会ったのは3歳児くらいだぜ」

青ピ「3歳児!? 7学区ではレアな存在やー!!!」オォォォ

土御門「まさか舞夏じゃないだろーにゃーっ!!!」ガァァ

上条「舞夏? ……あぁ、お前の義妹か(美琴たんと同年代なので)。違う違う。あー…、会った事なかったっけ? こう…、髪の毛がぴょんとはねてて、茶髪で、ビリビリしてて……」ウーン

土御門「あんな感じの子かにゃー?」ピッ ユビサシ

上条青ピ「?」チラリ


美琴「」テテテテ ロウカニイル


上条「」


美琴「んー」ピコンピコン カミジョウサンレーダー チカイ


上条「」


女生徒「きゃー! 何この―――」カーワーイーイー

青ピ「ロリーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!」ガァァァ ピョーン

美琴「ふにゃーーっ!?」ビクーン ピリピリー

青ピ「おぉぉぉぉおおぉおおおぉぉぉぉおおぉおぉぉおおっ!!!」ピリリン レベルガヒクイノデアマリキイテナイ

美琴「ふぇぇぇ…」ウルウル

吹寄「やめなさいっ!!!!!」ドッ ワキバラ

青ピ「こっはぁっ!!!」ビクーン コレハイタイ

姫神「えい。」ビリリン マホウノステッキ ツイゲキ ドッ

青ピ「ぴぴぴぴぴぴぴっ!!???」ピッピー

美琴「あわわわわ…」ガタガタ

上条「」

小萌「ふーふふん、ふーふふん、ふんふんふー……って、また何か凄い事になっちゃってますですーーー!!!」ガーン



 ……。



小萌「じゃあ美琴ちゃんは上条ちゃんの隣の席で」ジ

美琴「」チョコン

上条「ビリビリちゃん。学校までついてきちゃダメじゃないか」ジ

美琴「ふぇぇぇ…」ダッテ


青ピ「んーーーっ!!!」フゴフゴッ シバラレテル バタバタ


土御門「」

吹寄「上条当麻。貴様が責任を持って面倒をみなさい」リン

美琴「!」リンデレ!?

姫神「とうとう歳も関係なくなってきた。」ビリ

美琴「!」ビリデレ!?

小萌「先生のお絵かき帳とクレヨンを貸してあげますー」ドウゾ ロリィ

美琴「!」ロリデレ!?

上条「え?」チラリ

美琴「うー」ピリピリ イカク テキガタクサン

上条吹寄姫神小萌「」



 ……。



教師「―――であるからして」コウギコウギ

上条「」プスプス オーバーヒート

美琴「」プスプス トナリデドキドキ

土御門「なんか煙いぜーぃ」パタパタ



 ……。



 きーんこーんかーんこーん♪



上条「飯ーーーーっ!!!」ガァァ ガタッ

青ピ「それじゃ土御門くん。ボクはカレーパンとやきそばパンお願いー」カケニカッタ

土御門「ちくしょー!!!」キラキラ スッタター

上条「そういえばビリビリちゃんの飯無いのかー」ジ ※美鈴さんが迎えに来ないのかという突っ込みをぶち殺(ry

美琴「ふぇぇぇ…」プルプル

上条「じゃあ一緒に買いに行こうぜー」

美琴「えへー」



 ……。




中庭―――



上条「ちょっと出遅れただけで戦利品はやきそばパンとチョココロネのみ……、競争率高すぎだろ…」ガタガタ ベンチニスワル

美琴「ふぇー」ジ トナリニスワル

上条「ビリビリちゃんどっち食べたい?」

美琴「こっちー」ピッ チョココロネ

上条「おぅ。いいぜー」ハイドウゾ

美琴「えへー」

上条「あ。飲み物買ってねぇな。何がいい?」ハテ

美琴「やしのみ―――」パァァ

上条「パンに合うのはやっぱ牛乳だけど…、大きくなるし」ウン

美琴「……ぎゅうにゅう」

上条「ヤシの実牛乳?」ハテ

美琴「ぎゅ、ぎゅうにゅう!」ツンツン

上条「おっけー」スッタター

美琴「」プルプル




んで―――



上条「終わったーーーっ!」セノビー

美琴「んー!」ノビー

上条「じゃあ帰ろうぜ、ビリビリちゃーん」

美琴「びりびりちゃんいうなー」ピリピリー

上条「よしよし」ナデナデ

美琴「あぅー」テレテレ


クラス全員「(あの子は将来確実にツンデレになるだろう……)」ジ



  楽しい学校生活を送った美琴たんなのでした。






が―――



美琴「ふぇぇぇぇ…」ポロポロ ドンドンドンドン イエノドアタタク

美鈴「悪い子は入れません!」ドアノムコウ

美琴「ままぁー…」ポロポロロ



  とても怒られた美琴たんなのでした。




Secret

TrackBackURL
→http://pintakamikoto.blog134.fc2.com/tb.php/215-8309b91b
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。