上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【美琴の下着選び】







常盤台女子寮208号室―――



美琴「さてと」スッ

黒子「お姉さま? お出かけですの?」ハテ

美琴「ちょろっとセブンスミストまでね。下着でも買って来ようかなって」ウン

黒子「……お姉さま。くれぐれもお子様向けの下着はチョイスされないよう―――」

美琴「大きなお世話よっ!」ビリビリッ

黒子「あばばばですのっ!」ビリラレ キモチー





セブンスミスト下着売り場―――



美琴「ったくお子様お子様って。つまりは一般の下着売り場にゲコ太があればいいわけでしょ」ブツブツ

棚「縞パン(黄色)」テテーン

美琴「…」スタスタ

棚「縞パン(水色)」テテーン

美琴「…」スタスタ

棚「縞パン(ピンク)」テテーン

美琴「…」スタスタ

棚「ゲコ太パンツ」テッテレー

美琴「!」キタ

美琴「ど、どーよ! 探せば一般ゲコ太もあんのよ! ……ん?」ガァァァ ヒョイゲコタパンツ チラリ


その棚のPOP「キッズコーナー」ジャーン


美琴「」

ゲコ太パンツ「」

美琴「…ん?」チラリ


ゲコ太パンツの値札っぽいの「対象年齢:3歳~12歳」テテン


美琴「…」

美琴「あ、あれよ! 12歳ってのは誕生日が来てない中学生でしょ? つまりは中学生まではこの下着はOKって事よね!」アウアウ

上条「いや、小学生までだろ。お前14じゃん」ヌッ

美琴「何でここにいんだ、ゴラーーーーーーーーーーーーーーーッ!!!!!」ドシーン ゲコタックル

上条「けろっ…!」ケロケロケロヨン

店員「お、お客様ーーーーーーーーっ!!???」ヒィィィ



 ……。



上条「最近タックルくらいまくってるから腹筋でも鍛えようかなー」ウーン

美琴「…」カキカキ

上条「お前の寮に舞夏いるだろ? 土御門舞夏。俺の部屋の隣にそいつ兄貴がいるんだけど、それがなかなかの細マッチョでさ」ウン

美琴「…」カキカキ

上条「俺も当麻ッチョになるかな」ヘヘ

美琴「…」カキカキ

上条「……お前はさっきから何を書いてるのか」ジ

美琴「あ! ちょっ! 勝手に見ん―――」オロオロ


紙「下着ブランド『T&M』創立へ向けて」テッテレー


上条「下着ブランド? T&M?」コレハ?

美琴「」

上条「あれですか? 今はギリ行けるゲコ太下着もこれからはいけなくなるから自分で作ろうって事ですか?」

美琴「」

上条「しかもT&Mって……、何となく予想つくけどどういう意味?」ハテ

美琴「///」ピッピッ アンタトワタシ ユビサシ

上条「断るッ!」カッ

美琴「何でよ!」ビリビリタイデン

上条「バッチリ著作権な上に大人の女性は普通そんなカエルパンツ穿かないんじゃ―――」

美琴「ふにゃーーーーーーっ!!???」ドシーン タイデンタックル

上条「ごっ……ばばばっ!!!!」シンカシテヤガル



  その後、上条さん必死の説得でT&M創立は断念した美琴たんなのでした。




Secret

TrackBackURL
→http://pintakamikoto.blog134.fc2.com/tb.php/237-9ac32b6a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。