上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【大切なひとへ】








上条さん一家、上条御坂天使家へ正式引越し日前日―――



上条「明日は早く家を出るから今日のうちにお隣さんとか大家さんに挨拶してこないとな」ウン

美琴「でも何も買ってないわね」ウーン

みこ「ふぇ?」ハテ

上条「ちょっくら買ってくる!」

みこ「みこもー」エヘー テテテテ

上条「みこたんはママと引越しの準備しててな」ヒョイミコタン ナデナデ

みこ「ふぇぇ…」プルプル



  ……。



美琴「服はこっち、本はあっち」セッセセッセ

みこ「ままー」クイクイ

美琴「ん? なぁに? みこちゃん」チラリ

みこ「ぱぱなにかいにいったのー?」ハテ

美琴「んっとねー。パパとママとみこちゃん明日引っ越すじゃない?」

みこ「うん」コク

美琴「それで近所の人に今までお世話になりましたって、えっとー…そうね。プレゼントするのよ」ウン

みこ「みこもするー」エヘー テテテテ ゲコタバッグモゾモゾ

美琴「みこちゃん?」ハテ

みこ「うん。おともだちー」エヘー モゾモゾ

美琴「リカちゃん?(右隣に住んでる女の子)」ハテ

みこ「んーん」フルフルクビフル モゾモゾ

美琴「アイちゃん?(左隣に住んでる女の子)」ハテ

みこ「んーん」フルフルクビフル モゾモゾ

美琴「えっと…」ンー

みこ「……ふぇぇぇ」ポロポロ

美琴「ど、どうしたの? みこちゃん」オロオロ

みこ「げこたのぬいぐるみがないぃー…」ポロロ

美琴「あぁ。ゲコ太なら昨日新しい家に送っちゃったじゃない」

みこ「ふぇ…」ソウダッタ

美琴「プレゼントするの?」ハテ

みこ「ぷれぜんとない…」プルプル ウルウル

美琴「んー」

みこ「ふぇぇぇ…」ポロポロ

美琴「分かった」モゾモゾ

みこ「…ふぇ?」ピタリナキヤム

美琴「ママの宝物をあげる」ハイドウゾ

みこ「ふぇ?」ウケトル


ゲコ太の指人形「」テテーン


みこ「いいの?」ウル

美琴「うん。昔引越ししちゃった女の子から貰ったものなんだけど。大切な人にあげてねって言われてたからみこちゃんにあげるわ」

みこ「えへー」

美琴「みこちゃんも大切な人にあげてね」ナデナデ

みこ「うん!」パァァ






んで―――



  キィィィィィイイイイインンン……、ぽてっ



みこ「あぅ」ポテラレ シリモチ

みこ「いてて…」ヒリヒリ

みこ「ふぇー?」キョロキョロ

みこ「んー」エット


美琴(3歳)「まてー」テテテテー


みこ「ふぇ?」チラリ

美琴「むっ」

上レ「」ピコピコピコピコ チョウハンノウ

美琴「むー」ツンツンジャナイ

みこ「いたー」エヘー

美琴「ふぇ?」ハテ

みこ「これあげる」ハイドウゾ

美琴「ふぇ?」チラリ


ゲコ太指人形「」ゲコーン


美琴「げこたー」エヘー

みこ「いままで(おせわに)なりました」ペコリ

美琴「ふぇ?」ハテ

みこ「みこ、あしたひっこすの」

美琴「ふぇ!?」ガーン

みこ「だからぷれぜんとー」エヘー

美琴「え、あ、う…」オロオロ

みこ「ままが―――」

美琴「い、いらないもーん!」カエス テテテテー

みこ「ふぇ?」ウル



  ……。



上条(15歳)「ふーふふん、ふーふふん、ふんふんふーん♪」スタスタ



???「ふぇぇぇぇぇぇんふぇぇぇぇぇぇん」エーンエーンポロポロ



上条「ん? この声は」チラリ

みこ「ふぇぇぇぇぇぇぇ……」ポロロロロ

上条「やっぱりみこたん! おーい! みこたーん!」オーッス

みこ「…ふぇ?」ピタリナキヤム

上条「どした?」ヒョイミコタン

みこ「ぱぱぁー…」ポロロ ギュッカミジョウサン

上条「よしよし」ポンポン

みこ「みこのぷれぜんといらないってぇー……」ポロポロ

上条「プレゼント? えっと…ビリビリちゃん?」ハテ

みこ「っ…、っ…」コクコクスンスン

上条「んー。プレゼントは?」ハテ

みこ「げこた…」パッ ゲコタユビニンギョウ

上条「おー。ビリビリちゃんこのカエル好きって言ってたのにおかしいなー」

みこ「ふぇぇぇ…」プルプル

上条「ところで何のプレゼント?」

みこ「おひっこし…」ウルウル

上条「え?」

みこ「みこ、ぱぱとままとあしたおひっこしするからぷれぜんと…」ウルウル

上条「みこたん明日引っ越しちゃうのか」

みこ「うん…」コクン

上条「じゃあ今日のうちにビリビリちゃんに会ってもう一回渡してみよう。上条さんもビリビリちゃんに何で返したか聞いてあげるから」

みこ「ふぇ…」






公園―――



上条「ビリビリちゃんとのエンカウント率90%を誇る公園にやってきました」テテン

みこ「」テテン

上条「えっとー…、ん?」キョロキョロチラリ

みこ「ふぇ?」チラリ


掃除ロボ「上条さんレーダー出てる」テテン カクレテナイ


上条みこ「」

上条「えっと…、ビリビリちゃん?」ハテ

上レ「」フルフル チガイマス

上条「ほい」ヒョイ

美琴「ふにゃー!?」ビクーン

上条「やっぱビリビリちゃんじゃないか」

美琴「びりびりちゃんいうなー…むっ」ピリピリー ジ

みこ「ふぇ…」ジ

美琴「むー」ピリリー

上条「ビリビリちゃん。何でさっきみこたんのプレゼント返しちゃったんだ?」ハテ

美琴「も、もうもってるから」ツン

上条「持ってるの?」ハテ

美琴「う、うん」オロオロ

上条「」ジ


上レ「」プルプル


上条「持ってないの?」ハテ

美琴「ふぇ…」

上条「欲しくなかったの?」ハテ

美琴「ほしい…」プルプル

上条「じゃあ何で返しちゃったんだ?」ハテテ

美琴「おひっこしするって…」プルプル

上条「え?」ハテ

美琴「おひっこししちゃうぷれぜんとは、ほしくない…」ウルウル

上条「…あー」

美琴「……ふぇぇぇぇぇ」ポロポロポロ

上条「よしよし。ビリビリちゃんの気持ちは分かったぜ」ナデナデ

美琴「びりびりちゃんいうなぁー…」ポロロロロ

上条「みこたん」ヒョイミコタン

みこ「ふぇ?」

上条「ビリビリちゃんはプレゼントが欲しくないわけじゃなかったんだよ。ただそのプレゼントを貰っちゃうとみこたんとさよならしないといけないから受け取りたくなかっただけで」ウン

みこ「ふぇー」

上条「でもな、ビリビリちゃん。みこたんだってもうずっと会えないってわけじゃないんだぞ」

美琴「…ふぇ?」ピタリナキヤム ソウナノ?

上条「みこたんももっとビリビリちゃんと遊びたいだろ?」ハテ

みこ「…うん」コク

上条「パパとママに言えば遊びに来れるしね」ウン

美琴「…えへー」

上条「だから貰ってあげてもいいんじゃないか?」プレゼント

美琴「うん」コク

みこ「えへ」テレ



  ……。



みこ「ままからもらったの」ソレ

美琴「えへー」カワイイ ルンルン ユビニサシテゲコゲコ

みこ「たいせつなひとにあげなさいって」

美琴「ふぇ?」タイセツ? ワタシ?

みこ「うん。たいせつなひとにあげてね」コク エヘ

美琴「」プルプルウルウル

みこ「なかないで…」ウルウル

美琴「ないてないもんー…」ポロポロ

みこ「ないてるもんー…」ポロポロ

美琴みこ「ふぇぇぇぇぇぇぇんふぇぇぇぇぇぇん」エーンエーンポロポロ

上条「よしよし」ナデナデ

美琴みこ「ふぇぇぇにゃー…」ポロポテレレーン



  ……。



上条「じゃあ、元気でな。みこたん!」

みこ「うん!」

美琴「」モジモジ

上条「ほら。ビリビリちゃんも」

美琴「……またね」テレ

みこ「えへ。またねー!」テレ テテテテー

上条美琴「ばいばーい」パタパタ

上条「…」


美琴「…」






上条「そのカエル、大切にな」

美琴「げこただもん…」グスン






翌日―――



美琴(3歳)「んー」ピコンピコン カミジョウサンレーダー

美琴「」テテテテ

美琴「んー?」ピコンピコン


上レ「→」ピコン


美琴「!」キタ

美琴「まてー」テテテテテー


上条「んぁ? おぉ、ビリビリちゃんじゃないか」ジ

美琴「びりびりちゃんいうなー」ピリピリー

上条「よしよし」ナデナデ

美琴「あぅー」テレーン

上条「上条さんはこれから学校だから遊べないぜー」

美琴「ふぇぇぇ…」プルプル

上条「学校終わったら遊ぼうなー」ナデナデ

美琴「あそぶー」エヘー

上条「じゃあ後でなー」バイバーイ

美琴「はーい」バイバーイ

美琴「えへー…」ポケー





美琴「…はっ!」ココハ?

美琴「あうあうあう」オロオロオロ


上レ「←」ピコン


美琴「ふぇ?」ハテ


上レ「←」ピコピコピコピコ


美琴「」チラリ



  テテテテテテテ



美琴「あ…」

Secret

TrackBackURL
→http://pintakamikoto.blog134.fc2.com/tb.php/320-29a958c4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。