上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【たまに充電切れする御坂さんを見て上条さんがある計画を立てたようです】







川原―――



美琴「ちょっとー、いつまでこうやってんのよー」ビリビリー

上条「充電切れるまでー」イマジンブレイクー

美琴「そんな事したら私ヘトヘトで歩けなくなっちゃうんだけどー」ビリビリー

上条「心配すんなよ。そしたら俺がおぶって寮まで送ってやるからさ」ウン

美琴「!」ビリビリーーッ

上条「うおおおおおっ!!! 急に強くなった」ブレイクブレイク

美琴「///」ビリビリビリビリッ

上条「…しっかしよく電撃出るなー」イマジンブレイク

美琴「た、体調にもよるけど…今日は元気だし」ビリリー

上条「ふーん」ブレイクー

美琴「あ…、ちょっと疲れてきた…かも」ビリ…

上条「お」ヨワマッタ

美琴「はぁ…はぁ…、も、もう限界~…」ヘナ

上条「ご苦労さんー」スタスタ

美琴「んで? こんな事して何がしたいわけ?」ハァハァ ハテ

上条「いえね、お前いつも何か知らんけどふにゃーってなって漏電するじゃないですか。でも充電切れたら漏電もしないのか確かめようと思って」ウン

美琴「は、はぁ? 確かめるって…、どうやって?」アセ

上条「んー…、よくよく考えたらその方法を思いついてなかった」エヘ

美琴「…アンタね」イラ プスプス ジュウデンギレ

美琴「あぅ…」デンゲキデナイ

上条「お詫びに今度なんか奢りますんで。ほら」セナカムケテシャガム

美琴「…ふぇ?」

上条「乗れよ。送ってやるって言っただろ」ウン

美琴「う、うん…」ノル

上条「ほっ。おぉ…、お前軽いな」スタスタ

美琴「///」プスプス

上条「え?」

美琴「ふにゃー」ビリビリー

上条「みっ!? みざがざざざざざざざざざざざざざざざざざっ!!!!!!」アババババ



 ふにゃー漏電用の電撃は残ってる美琴たんなのでした!




Secret

TrackBackURL
→http://pintakamikoto.blog134.fc2.com/tb.php/35-ac92fc70
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。