上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【月と団子と上条一家】








十五夜の日の昼、上条一家の部屋―――



美琴「さーて! 月見団子を作るわよー!」グッ ウデマクリ ゲコタエプロン

みこ「ふぇー?」ハテ ゲコタエプロン

美琴「月見団子っていうのは、十五夜の日に月を見て食べるお団子の事よ」

みこ「じゅーごやってなーに?」ハテテ

美琴「んー…旧暦の8月15日だったり、新暦の9月中旬~だったり」ウーンウーン

みこ「ふぇぇぇ……?」ハテテテテ

美琴「まぁ、うん。まんまるお月様の日よ」

みこ「ふぇー」

美琴「それでお団子を十五夜に合わせて、15個作ったり買ったりしてきて重ねてお供えするの。その後食べるのよ」

みこ「みこもつくるー」エヘー

美琴「生地はママが作るから、みこちゃんはお団子の形にしてね」コネコネシテ

みこ「はーい」



  ……。



美琴「こねこね」マルマル

みこ「こねこね」マルマル

美琴「こねこね」マルマル

みこ「こねこね」マルマル

美琴「ねこねこ」ニャーニャー

みこ「ねこねこ」ニャーニャー

美琴みこ「…ふにゃ?」アレ?



  ……。



団子×15「」テッテレー

美琴みこ「できたー!」エヘー

美琴「あとは夜になってパパが帰ってきたら一緒にお月様を見ながら食べようね」

みこ「うん!」パァァ





んで、夜―――



上条「たっだいまー」ガチャッ

みこ「ぱぱー」テテテテ

美琴「お帰りー」スタタタ

上条「ただいま美琴。ただいまみこたんっ」ヒョイミコタン

みこ「みこね、おだんごつくれたー」エヘー

上条「おだんご? …あぁ。十五夜の月見団子かー」ホォ

美琴「頑張ったんだよねー?」

上条「凄いじゃないか」ヨシヨシ ミコタンオロシテナデナデ

みこ「ふにゃー」テレテレ

美琴「」モジモジ

上条「よしよし」ナデナデミコトタン

美琴「ふにゃー」トロトロ



  ……。



満月「」ピカァァァ

上条「見事にまんまるだぜー」ジー ベランダ

みこ「ふぇー」ジー ベランダ

美琴「はい。お団子」サッ


皿「団子15個」テテーン


上条「おー。よく出来てるじゃないか」ジ

みこ「えへー」テレテレ

上条「ん?」コレハ?


団子(大)+団子(小)×2「」ゲコーン


上条「」

美琴みこ「えへー」テレレ



  ……。



上条「じゃあいただきます」ペコ

美琴みこ「いただきまーす」ペコーン

上条「あー…むっ。むぉっ! もっちもちだぜー。まるでみこたんのほっぺ」モチモチ

みこ「むふー?」モチーン ダンゴホオバッテル

美琴「ふんふん。いいモチモチ感ね」モチモチ

上条「うまいうまい」モフモフ ヒョイダンゴ


ゲコ太団子「゚○  ゚」プチ メノダンゴトル


みこ「ふぇ?」ウル

上条美琴「え?」

みこ「……ふぇぇぇ」プルプル

上条美琴「」

上条「…」モドス


ゲコ太団子「゚○゚」ピト


みこ「…えへ」ゲコタ

上条「(…食えない)」ホロリ



  しかし残すのは勿体無いので、その後ゲコ太団子は皆でおいしくいただきました。




Secret

TrackBackURL
→http://pintakamikoto.blog134.fc2.com/tb.php/363-25681d52
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。