上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【みこたん反抗期?】








みこ(0歳)「まぅまぅ」テテテハイハイ ペタペタ

上条「みこたんも反抗期が来るのかなー」ジー

美琴「反抗期までは行かないにしても、ぱぱーままーって構ってくれるのは小学生中学生になるにつれて少なくなっていくのは確かね」ウン

上条「みこたーん! パパはここだぞー!」ヒョイミコターン

みこ「ふぇー」パタパタ

美琴「」



  ……。





翌日の昼、上条さん勤務先―――




弁当「」テテン

同僚「お前また愛妻弁当かよー」チッ

上条「いやー」ポリポリ

同僚「…箸入ってないけどな」ジー

上条「」




上条さん家の部屋―――



箸「」テテーン

美琴「ふにゃー!?」ビクーン

みこ「ふぇー?」ハテ テテテハイハイ





上条「(お。ふにゃったかな)」ンー

同僚「割り箸ならやるよ」ホイ

上条「おぉ。すみませんねぇ」ペコペコ ポキ


割り箸「それはそれは酷い割れ方」ドドーン


上条「」



  ……。



上条「んー。これはこうで…」ジー シリョウ

上司(女)「上条くん。どんな感じ?」ヌッ

上条「あと少しで出来そうなんですが…」ウーン

上司「どれどれ」ピト カミジョウサン ジー

上条「おぉぉ…?」

上司「ふんふん」ジー

上条「」カタカタ




帰宅時、電車内―――



OLや女学生など「」ギュウギュウ

上条「(帰りも女性専用車両ってあったっけ…?)」ギュウギュウ




んで―――



上条「ただいまー」ツカレター

美琴「おかえりー」スタタター

みこ「ぱぁーぱぁー」テテテハイハイペタペタ

上条「ただいま美琴。ただいま、みこたんっ」ヒョイミコタン

みこ「えへー……、ふぇ?」テレーン?

上条美琴「?」ハテ

みこ「」スンスン

上条美琴「…」

みこ「…んー!」バタバタ

上条「おぉぉぉ? ど、どしたみこたん?」オロオロ

みこ「まぅー!」バタバタ

上条「…はっ! まさか反抗期!?」ガーン ハエェ

美琴「……ん?」ソヨリ

上条「今日は一人寂しく風呂でも入るか…」ホロリ



  ……。



上条「ふぃー」イイユダッター

みこ「」テテテハイハイペタペタ

上条「(みこたん…)」ジー ウルウル

みこ「…ふぇ?」チラリ

上条「はっ」ドキ

みこ「…」ジー

上条「」ドキドキ

みこ「ぱぁーぱぁー」エヘー テテテハイハイペタペタ

上条「きたーーーっ!」ヒョイミコターン

みこ「えへ、えへ」ルンルン

上条「機嫌直ってよかったぜー」ヒョイヒョイ

美琴「機嫌が直ったというより―――」ヌッ

上条「…え?」チラリ ドキ ミコタンニガス

みこ「ふぇー?」ハテ


上条さんの仕事着「」テテーン


美琴「やや高級感のある香水に、やわらかい感じの香水、その他色々女の子の匂いが染み付いて…」スンスン

上条「」

美琴「ふにゃーーーっ!」ドシーン

上条「ごっぷっ!」チョクゲキ



  自分以外の女の子の匂いに機嫌を損ねた美琴とみこたん0歳だったのでした。




Secret

TrackBackURL
→http://pintakamikoto.blog134.fc2.com/tb.php/407-c1e03241
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。