上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【クリスマスはアンタと】






12月1日―――



美琴「」ジ


カレンダー「◎12/25」テテーン


美琴「(クリスマスまで残り1ヶ月をきった…。このままじゃいくらあの能天気鈍感バカでも予定が埋まってしまうかも…)」ジー

黒子「(お姉さまったら今朝からカレンダーばかり見て…はっ!? クリスマスにマークが! 黒子とのクリスマスデートでのサプライズをお考えに!?)」ドキキーン

美琴「(ここはさり気なく、遠まわしに、何の気なしに聞いてみるしかないわね)」ウン

黒子「はぁはぁ」

美琴「え?」

黒子「おねぇさまぁーーーーーっ」








真っ黒子「……はっ!」ココハ?

真っ黒子「あれ? お姉さま? お姉さま?」キョロキョロ



  おねーさまー?





公園―――



美琴「(さり気なくよ、さり気なく…)」ドキドキ


上条「ふーふふん、ふーふふん、ふんふんふーん♪」スタスタ


美琴「!」キタ

上条「…お? おぉ、御坂のみこっちゃんじゃありませんかー」チーッス

美琴「み、みこっちゃん言うな!」ガウガウ

上条「」ヒィ

美琴「…ま、いいケド。ジュースでも飲もうかなー」ツン モゾモゾ ポッケ


???「」ポテッ


上条「ん? みこっちゃん、財布落とした―――」チラリ


日めくりカレンダー「12/25」ジャーン


上条「」

美琴「ん? わー。私の日めくりカレンダーが何故こんな所に落ちてるのよー」ボウヨミ

上条「ひ、日めくりカレンダー常備してる中学生なんて初めて見たぜ」

美琴「(そんなん私だって見た事も聞いた事もないっつーの。でもアンタの場合手帳を落としても無反応だろうし、仮に日めくりカレンダーでもクリスマス以外の日が出てれば無反応だから25日以外の全てのページをのり付けしてこのページだけ開くようにしたのよ)」イライラ

上条「12月25日といえばクリスマスだなー」

美琴「(き、きた!)」ドキーン

上条「みこっちゃん何か予定あんのか?」ハテ

美琴「わ、私!?」ドキキーン

上条「カレンダー見る限り空白だけど…」ジー

美琴「そ、そうね。クリスマスだけは『たまたま』予定がないのよ、うん。他の日はそりゃあもう労働基準法違反のサービス残業上等くらい予定がびっしりなんだけどさ」アハハ

上条「じゃあその日はゆっくり休まないとダメだなー」ドドーン

美琴「そうではない!」ドシーン

上条「かっぱっ!」キッツー

美琴「(しまった。コイツはそういう奴だった…。こうなったらプランBで…!)」

上条「うぅ…」ズキズキ

美琴「ぷるるるるっ」

上条「…ん?」

美琴「ぷるるるるっぷるるるるっ」

上条「ど、どした?」ダイジョウブカ?

美琴「あ、電話だ」モゾモゾ

上条「」

美琴「ピ。はい、もしもし。はい。はい。あー、携帯の契約の件ですね」チラリ

上条「」

美琴「えぇー? あの契約が更にお得になるんですかぁー?」チラチラ

上条「お得!?」ドキ ハンノウ

美琴「でも12月25日限定!? はい、大丈夫です。『2人』とも空いてるんで行けますー」アハハ

上条「」ドキドキ

美琴「はい。はい。じゃあその日に伺いますー。…ふぅ。アンタさ、25日―――」ピッ

上条「み、みこっちゃん!」ガシッ

美琴「!」キス

上条「クリスマスの日―――」

美琴「朝7時にミスト前ね! 遅刻厳禁! 遅れたら許さないんだからー!」スッタター

上条「」ハエェ





常盤台女子寮208号室―――



美琴「えへ、えへへ」ニヤニヤ

黒子「うふ、うふふ」ニヤニヤ カキカキ


日めくりカレンダー「◎12/25 黒子といちゃいちゃデート」テッテレー


黒子「(これでいいですわ…)」ジュルリ





翌日―――



日めくりカレンダー「◎12/25 アイツといちゃいちゃデート」テッテレー カキナオシ

黒子「猿がぁーーーーーーーーーーーーーっ!!!!!」メッシャァァァ

美琴「」ビクッ



  その日めくりカレンダーのように25日まで一気に過ぎてほしいほど待ち遠しい美琴たんなのでした。




Secret

TrackBackURL
→http://pintakamikoto.blog134.fc2.com/tb.php/448-6fd6a229
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。