上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



8月2日、早朝―――



  ちゃーちゃら、ちゃっちゃらーらー♪  ♪ラジオ体操のテーマ



みこ「んぁ?」ハッ メザメル



  ちゃーちゃら、ちゃっちゃらーらー♪



みこ「」テテテテ ニワヘ



  ちゃっちゃらーら、ちゃっちゃらーら、ちゃんっちゃら、ららん♪ ちゃりらん♪



上条「いーち、にっ、さーん、しっ」ホッホッ

美琴みこ御坂妹「にーにっ、さん、しっ」ホイホイ



  ……。



上条「じゃあいただきまーす」ペコリ

美琴みこ御坂妹船長ステイル神裂五和「いただきまーす」ペコリーン



  ……。



上条「ごちそうさまでした」ペコリ

美琴みこ御坂妹船長ステイル神裂五和「ごちそうさまでした」ペコリーン

上条「…ん?」チラリ


船長の茶碗とかお皿「残ってる」テテーン


上条「なん…だと?」ゴゴゴゴ

美琴「お客さんの夕飯を一緒に作るからおやつの時間までには帰ってくるのよ」パタパタ ミコタンノミジタク

みこ「はーい!」ルンルン

上条「カモーン! みこたーん!」サァ

みこ「ぱぱー!」テテテテ

上条「みこたん。船長さんの様子がおかしいんだ。さり気なく見てきてくれ」ボソボソ

みこ「ふぇー?」





民宿『上琴』船乗り場―――



INDEX号「」テテン

船長「はぁー…」ショボーン

みこ「せんちょーさんどーしたの?」ハテ

船長「え? …あぁ、えっと。落し物をしちゃったんだよ」ハァ

みこ「なにー? みこがさがしてあげるー」エヘー

船長「本当!?」パァァ

みこ「いいよー」エヘー

船長「実は私ね―――」ゴクリ

みこ「んっ」コクリ









船長「名前の欠片を落としてしまったんだよ!」ガァァ

みこ「……ふぇ?」ハテ ナマエ?

船長「名前の欠片を落として以来、私の名前が無くなってしまって船長になっちゃったんだよ!」ウルウル

みこ「ふぇぇぇ…」ウルウル

船長「是非その欠片を見つけてほしいかも」

みこ「どんなのー?」ハテ

船長「えっとね」カリカリ ノート

みこ「」ジ

船長「形は私にも分からないんだよ。でもそんなに大きくはないと思う」

みこ「ほー」ジー

船長「その物には私の本来の名前『I』『N』『D』『E』『X』の文字が書かれているんだよ」カキカキ

みこ「ふぇー」ジー

船長「これを全部見つける事が出来れば私の←の名前が『船長』から『インデックス』になるんだよー!」パァァ

みこ「みつけるー」エヘー

船長「全部見つけてきてくれたらプレゼントあげるんだよ」ナデナデ

みこ「おー」キラキラ タノシミ



   収集イベント『船長さんの落し物』の依頼を受けました。







花壇「」テテン

みこ「あさがおー」チョロロー ゲコタジョウロ

花壇「」キラリーン

みこ「えへ」オワリ


老婆「おはよう。みこちゃん」ヨチヨチ


みこ「あ! せんとーのおばーちゃん!」パァ

老婆「偉いねぇ。お家のお手伝いかい?」プルプル

みこ「うん! みこ、あさがおのおみずあげるかかりなのー」エヘー

老婆「そうかい。きっと綺麗なお花を咲かせるよ」ナデナデ

みこ「えへー。おばーちゃんどこかいくの?」ハテ

老婆「ちょいと朝風呂に入りに来たのさ。お風呂開いてるかい?」ハテ

みこ「あいてるよー。こっちですー」テテテテ

老婆「本当にいい子だね」ヨチヨチ




大浴場―――



看板「只今、女湯です」テテン

みこ「ふぇー?」ハテ

老婆「ただいま、おんなゆです。って書いてあるんだよ」

みこ「おばーちゃんはいれるね」エヘ

老婆「じーさん誘わなくて正解だ」カッカッカッ

みこ「じゃあみこあそんでくるー」テテテテ

老婆「あぁみこちゃん。これママにやってくれ」ホイ

みこ「ふぇ?」ウケトル


みこたんの手「お風呂券」テテン


みこ「おー」ワスレテタ

老婆「そんで、これはみこちゃんに」ハイ

みこ「ふぇー?」ハテ


みこたんの手「100円玉」テッテレー


みこ「おー」キラキラ

老婆「案内してくれてありがとう。それでジュースでも飲みな」ナデナデ

みこ「おばーちゃんありがとー」エヘー



  ……。



みこ「あっ」ジ

上条「ふーふふん、ふーふふん、ふんふんふーん♪」スタスタ ウエットスーツ

みこ「ぱぱー!」テテテテー

上条「んぁ? おぉっ。みこたんっ」ヒョイミコターン

みこ「えへ、えへ」ルンルン

上条「みこたん今暇かー? どこか行くの?」ハテ

みこ「んーん」フルフルクビフル

上条「じゃあパパとウニ獲り行くか? お昼くらいまで」ハテ

みこ「いくー」エヘー

上条「水着に着替えないとな」

みこ「はーい」




海、浅瀬―――



みこ(+ゲコ太浮き輪)「えへ、えへ」ルンルン ツメターイ ユラユラ

上条「くらえー。みこたーん」ピュー ミズ

みこ「むふー」クラウ

上条「じゃあみこたん。ちょっとお水に顔つけてみよっか」チャポンッテ

みこ「やるー」エヘー

上条「じゃあ、せーの」

みこ「んぷ」チャポン

上条「…」ジー

みこ「………ぷぇ」プハー

上条「(約3秒か)」ジ

みこ「むぷー」ゴシゴシ

上条「みこたんもこれからどんどん息が長く続くようになるぞー」ナデナデ

みこ「ぱぱみたいにー?」ハテ

上条「そう。そしたらパパと一緒に海に潜ってママにウニ持って行ってあげような」ナデナデ

みこ「うん」コク

上条「それじゃあパパは潜ってウニ獲るからみこたんは水中メガネ使ってパパのお仕事っぷりを観察しててくれー」

みこ「みるー」エヘー



  ……。



上条「」スィースィー


みこ『ぼー』オー ボコボコ スイチュウ

みこ「…ぱぁ」ザブン

みこ「ふぇー」ホー

みこ「はー……、んっ!」イキスッテ チャポン


上条『』コロン イワコロガス

ウニ「」コロン

上条『!』ヒョイウニ

上条『どっだどーーーーっ!!!』ボコボコボコ


みこ『ぼぼー』パパー エヘー ボコボコ



  ……。



網「ウニ×15」テテン

上条「ふぃー」

みこ「ぱぱすごいー」キラキラ

上条「みこたんが一緒にいると調子がいいなー」ポヨポヨ ホッペ

みこ「むへー」ポヨラレ

上条「これだけあれば今日の夕飯分いけるからもう戻ろうか。みこたんもいっぱい息継ぎして疲れただろー?」

みこ「みこぜんぜんつかれてないよー」ゲンキ

上条「(さすがは美琴たんの子)」ジ キョウイノスタミナ

みこ「ふぇー?」ハテ

上条「まぁでも。後でまた来るしとりあえずシャワー浴びに行こう。のど渇いちゃった」カラカラ

みこ「みこもー」カララー



  ……。



美琴「はい。麦茶」コトト

上条みこ「ありがとー」フロアガリ

上条みこ「」ヒョイコップ

上条みこ「」グッ コシニテ

上条みこ「んむんむ」コクコク

美琴「」シンクロシトル

上条「ふぃー。じゃあ俺ちょっと買い物行ってくるわー」

美琴「あ。ついでに空き瓶出しといてくれない? 勝手口に出てるから」

上条「オッケー。みこたんはいっぱい遊んでおいで。お仕事手伝ってくれてありがとう」ナデナデ

美琴「えらいねー。みこちゃん」ナデナデ

みこ「ふにゃー」テレレーン



  ……。



舞夏「みことー。いるかー」オーイ

踊秋「みこちゃーん。いるかー」オーイ


美琴「はいはーい」スタタタ

みこ「はいはーい」テテテテ


舞夏「私これから仕事なんだ。すまないが踊秋頼むー」

美琴「いいわよー」OK

舞夏「踊秋ー。いい子にしてるんだぞー?」ナデナデ

踊秋「うん」コク

みこ「よあちゃんあそぼー」エヘー

踊秋「いいよー」エヘー

みこ「よあちゃんあれやってー」エヘー

踊秋「えー。つかれるよー」ブー

みこ「やってぇー」ペタタタタ

踊秋「うううう。わかったよー。じゃあおそといこー」フェー

みこ「えへー」

美琴「仲良しでいいわね」ウン

舞夏「私も安心して任せられるぞー」



  ……。



踊秋「あしたはなー」ジー

みこ「」ドキドキ

踊秋「あさ、なんにもない」ジ

みこ「ふぇぇぇ…」プルプル

踊秋「ひる、みこちゃんちのちゅーしゃじょー」ジー

みこ「おー」

踊秋「よる、203ごーしつ。だって」ジー

みこ「ありがとー。よあちゃーん」エヘー ハイドウゾ スイトウ

踊秋「もうやらないからなー」コクコク

みこ「ふぇぇぇ……」ウルウル

踊秋「や、やるやる」オロオロ

みこ「…えへ」

踊秋「じゃあおうちはいろ。あついー」エロロー

みこ「いいよー」エヘー



  ……。



AOP店内―――



10039号「美味しそうなパンが沢山ありますね」ト、ミサカハ

19090号「学園都市内では見かけないパンが沢山あります」ト、ミサカハ パシャパシャ

打ち止め「どれもこれも美味しそうで迷っちゃう~」ッテ、ミサカハミサカハ

一方通行「缶コーヒーねェの?」ジ

舞夏「微糖でよろしければございます」キラーン ホンキモード

一方通行「近くに売ってる店ねェのか」

舞夏「徒歩10分の所にスーパーがございます」

一方通行「……微糖2本くれ」メンドクセェ

舞夏「ありがとうございます」ペコリンチョ

一方通行「テメェ等も早くしろ。一緒に買ってや―――」チラリ

妹達「これとこれとこれとこれとこれと」ピピピピピ

一方通行「」



  ……。



みこ(+上条さん人形)「そげうそげう!」ワキワキ

踊秋(+土御門人形)「しろーとが!」ワキワキ

みこ踊秋「えへ、えへ」ルンルン


美琴「(お人形さんごっこでも、何かが間違っているような…)」ジー


みこ踊秋「ふぇー?」ハテ



  ……。



砂浜―――



パラソル「」テテン

一方通行「飯食い終わったらクリーム塗ってくれよ」

打ち止め「いいよー」モグモグ

一方通行「そォーいや、あいつ等どこ行った?」キョロキョロ

打ち止め「近くに神社があるみたいで、そこにお参りに行ってるよ」ッテミサカハミサカハ

一方通行「くだらねェ」クピクピ アマーイ

打ち止め「パン食べないの? 食べないならミサカが―――」ス

一方通行「ヤメロ」チョップ

打ち止め「くぁ」ヤラレタ



  ……。



10039号「この神社には怪我等の回復を早めるご利益があるとか」スタスタ モフモフ パンアルキグイ

19090号「その他にも戦う巫女さんが有名みたいです」スタスタ モフモフ

10039号「ネットの情報なのでどこまでが本当か分かりませんが実際に見て確かめてみましょう」モフモフ

19090号「シャッターチャンスです」ト、ミサカハ






姫神「」モフモフ パンタベテル


10039号「彼女がそうなのでしょうか」ジ

19090号「断定は出来ませんが、SS上彼女以外巫女が存在しないので彼女で間違いないでしょう。と、ミサカはメタります」ウン

10039号「」

19090号「ところでどうやって確かめますか?」チラリ

10039号「ネットワーク上での結果、小石を投げて確かめてみるに決定しました」ト、ミサカハ

19090号「では。お願いします」

10039号「…何故ミサカなのですか」ジト

19090号「み、ミサカはその決定的瞬間を撮らないといけませんので」カメラ

10039号「仕方ありません」ヒョイコイシ ポーイ

19090号「」ドキドキ


姫神「」キン ハネカエス


10039号「あうっ!」ビシッ

19090号「」

10039号「ま、まさか彼女も一方通行のような反射の能力者…!」ズキズキ

19090号「いや違います。あれを見てください」ト、ミサカハ

10039号「はっ」ドキ


姫神「何か。飛んできた」ビリビリ マホウノステッキ


19090号「あの特殊警棒で打ち返したようです」テテーン

10039号「見事なピッチャー返しです。ところで写真は撮れたのですか?」クッ ハテ

19090号「ビックリして撮り損ねました」ト、ミサカハ orz


黒子「そんな事ではプロは遠いですわよ!」テテーン


19090号「黒っ」ドキ

10039号「いつからそこに」ドキ

黒子「坂の上がる前からお2人のパンチラを盗撮…じゃなくて、ついさっきですわ」ウン

妹達「」


姫神「(あの子達。何やってるんだろう)」ジー

土御門「姫神ー。俺出番少ないぜーい」スタスタ

姫神「それは。知らない」







夕方―――



舞夏「みことー。ありがとなー。仕事終わったぞー」ガラガラ

美琴「お疲れ様~」スタスタ エプロン

舞夏「料理中かー?」ハテ

美琴「うん。妹とね」

舞夏「私も踊秋と買い物して夕飯の準備しないとなー」

美琴「あ。その事なんだけど」ンー

舞夏「?」ハテ






みこ踊秋「んにゅー」スヤリーン

美琴「昼間に遊び疲れて寝ちゃってるのよ」ウン

舞夏「よく寝てるなー」ツンツンプニプニ

踊秋「むふー」プニラレ

美琴「そういえば。当麻が花火買ってきてくれたのよ。夜になったら公園でやるけど、土御門来るならその時一緒に連れて行くけど?」ハテ

舞夏「そうだなー。じゃあお願いするぞー。起きなかったら膝くすぐると一発で起きるからなー」ウン

美琴「膝ね」ウン

踊秋「ふぇぇ?」プルプル? スヤリーン?




夜、201号室―――



みこ「くろこー」コンコンコンコン

黒子「はいですの!」ガチャッ

みこ「ごはんだよー」ハイドウゾ

黒子「可愛い仲居さんですの!」ヒョイミコタン スリスリ

みこ「なかいさんじゃないよー」ムフー

黒子「はぁはぁ…」クッソカワエェ

みこ「くろこ、きのうのよるなにしてたのー?」ハテーン?

黒子「」ギクリ

みこ「ふぇー?」ハテー?

黒子「お、お仕事ですわ」ウン

みこ「えらいえらいね」ナデナデ

黒子「」ズキズキ

みこ「あ、そうだ! ごはんのあと、こうえんではなびやるからきてって」ママガ

黒子「そ、そうですの」ズキズキ

みこ「ふぇー?」ハテ




202号室―――



御坂妹「また綺麗に焼けましたね」ト、ミサカハ

打ち止め「へっへーん♪ 日焼けで文字を作ったんだよ!」サッ


打ち止めの腕「通行止め♡」テテーン


御坂妹「」

打ち止め「えへー」テレテレ

一方通行「くだらねェ。つーかよォ。背中がやけに痒ィーんだが」マジデ

打ち止め「日焼けクリーム塗りきれてなかったのかも。見せて」ッテミサカハミサカハ

一方通行「ン」クルン


一方通行の背中「打ち止め命」ドドーン


御坂妹「」

打ち止め「えへへー」テレテレ

一方通行「あァ?」ハテ





203号室―――



美琴「―――てなワケでご飯終わったら公園に集合ね」ウン

10039号「了解しました。ところでお姉さま。坂の上の神社にはお行きになりましたか?」ト、ミサカハ

美琴「私地元人よ? 行った事あるに決まって―――」

19090号「そうですか。ではこの『豊乳祈願』のお守りは既に購入済みなワケですね」ト、ミサカハ

美琴「詳しく聞かせて」マジデ

10039号「あの神社のお守りラインナップには裏メニューがありまして」ヒソヒソ

19090号「ミサカは豊乳祈願の他に回復祈願とダイエット祈願を」ヒソヒソ

美琴「それ本当なの? ちなみに豊乳祈願っていくら…?」ヒソヒソ






んで、食後の公園―――



踊秋「ぱぱー! ままー!」テテテテー

土御門「踊秋~! いい子にしてたかにゃー?」ヒョイヨアターン ハテ

踊秋「してたぞー」エヘー

舞夏「ちゃんと起きれたかー?」

踊秋「みこちゃんのままがひざこちょこちょしてきたー」ウルウル

舞夏「踊秋がちゃんと起きないからだぞー」

踊秋「ふぇぇぇ…」プルプル


上条「おーい。皆ー。ここに花火あるから適当に持っていってくれー」パタパタ


御坂妹「ライターがないのですが」チラ

上条「ライターはないけど、ライター代わりならそこに」ジ


ステイル「」テテン


美琴「」

打ち止め「ミサカのお願い~♪」ルンルン

ステイル「ほらよ」ボッ

打ち止め「わーい!」シュー

みこ「おー」キレイ

船長「ねぇねぇ」ヌッ

みこ「ふぇ? あ、せんちょーさん!」ドシタ?

船長「今日見つかった?」ナマエ

みこ「んーん」フルフルクビフル

船長「しゅん」ナンダヨ


吹寄「コラー! そこの集団! 火の始末はきちんと―――」ピピー


上条「お。吹寄じゃんん。お前もやる?」ホイ

吹寄「生憎あたしはまだ勤務中なもので」リン


五和「綺麗ですねー」ショワワー

神裂「やはり日本の花火はいいですね」ウン

船長「ありがとーステイル!」シャワワー

ステイル「ふん」ツンデレ


土御門「綺麗だにゃー」シャー

舞夏「綺麗だなー」シャー

踊秋「きれいだなー」シャー


姫神「綺麗。だね」ジー

青ピ「そうやねー。夏の花火は格別やでー」ウン


10039号「これはどんな能力で閃光色を変えているのでしょうか?」パチチー

19090号「実に興味深いです」ジー

打ち止め「なんで?」ジ

一方通行「炎色反応っつってな。火薬内の(ry」

妹達「ふーん」

一方通行「」



上条「でかいの行きま~す!」シュー スッタター


  ぴゅ~…… ドーン


美琴「おぉ。綺麗ー」

御坂妹「美琴の方が綺麗だぜキリッっていう展開にはなりませんよ。と、ミサカはベタなラブシーンフラグをへし折ります」テテン

美琴「」

みこ「くろこきれいだねー」エヘー キラキラ

黒子「みこちゃんの方が綺麗ですの!」パシャリ

御坂妹「」コッチカ



老婆「綺麗だね、じーさん」

老父「夜の散歩も悪くないな」



  ……。



上条「最後の一本になったか」ジ


線香花火「」テテン


みこ「ままぁー…、もっと…」ウルウル

美琴「また今度買ってくるね」ナデナデ

みこ「ふぇぇ」プルプル

上条「じゃあ最後の一本は―――」

一方通行「俺がやる」ヌッ

全員「」

一方通行「火」ツケロ

ステイル「ん」ボ

線香花火「」パチパチ

全員「」

一方通行「見てろ」パチパチ

全員「」

線香花火「」ポロ

全員「」

一方通行「」ヒョイヒノタマ シタカラツマム


一方通行の指「火の玉」パチパチパチパチ キィーンキィーン ハンシャハンシャ


全員「おおおおおおおっ!!!」ワッ

一方通行「上下で反射してるだけだから横に逃げられちまったら消えちまうが、ちったァ長く続くだろ」パチパチチ

上条「お前こんな裏技を!」ドキーン  ※ネタなので(ry

土御門「一時はどーなるかと思ったにゃー」マジデ

一方通行「いくら俺でもそこまで空気読めねェわけが―――」

みこ「いっつーすごい!」パァァ

一方通行「」プチ ヒノタマツブス

全員「」

みこ「……ふぇぇぇ」プルプル



  ……。



上条「さ。みこたん。絵日記描いておやすみなさーいしようぜー」

みこ「うん」ゲコタキグルミパジャマ


     
     


上条「おやすみ。みこたん」ナデナデ

みこ「おやすみ。ぱぱー」ウトトー

Secret

TrackBackURL
→http://pintakamikoto.blog134.fc2.com/tb.php/505-9d7ee284
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。