上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【上条さんと美琴たんの赤ちゃんが産まれたらこうなるかも】





病院―――



上条「じゃあ母さん、美鈴さん。美琴をお願いします」ペコペコ

美鈴「おっけー! 任せといて!」デーン

詩菜「当麻さんも気をつけてね」シゴト

上条「おぉ」

美琴「当麻…」ウル

上条「大丈夫。母さん達がいてくれるし、俺も仕事終わったらすぐ帰ってくるから」ナデナデ

美琴「うん…」テレ

上条「じゃあ行ってきまーす」スタスタ

美琴美鈴詩菜「行ってらっしゃーい」パタパタ



 ……。



お昼―――



上条『どう?』デンワ

美琴「まだ来ない」サスサス

上条『そっかー。早く見たいなー』

美琴「そうだね」エヘ

上条『あ』

美琴「?」ドシタノ?

上条『昼休み終わりのチャイムが鳴っちまった』モドラナイト

美琴「そっか。午後も頑張ってね」

上条『おぉー。じゃあ…、みこたんにも挨拶するかな』エヘ ナマエキマッテマス

美琴「え、えぇ?」オロロ?

上条『受話器お腹に当ててー』

美琴「こ、ここで?」オロオロ デンワスルトコロ

上条『…ダメ?』ウル

美琴「だ、ダメじゃない…けど」モジモジ

上条『えへ』テレ

美琴「は、早くね」ハズカシイカラ ピト

上条『おぉ。んんっ! あー…みこたーん! 早くパパとママに会いに来てくれー!』サァ


 ずきっ


美琴「うっ」

上条『え?』オロ?

美琴「な、何か急に…」ズキズキ

上条『うそっ!? えっと…あの! か、母さん達は近くにいないの!?』オロロロロ

美琴「わ、私の部屋に…」イル ズキズキ

上条『なーんて、こっ…たぁーーーーーーーーーーーーーっ!!!!』ガァァァ

美琴「と、とりあえず戻るね…」ズキズキ

上条『お、おぉ…』オロオロ

美琴「うっ!」ズキ

上条『ど、どうした美琴たん!』オロオロ?

受話器「」ツーツーツー

上条『あ、あれ?』ミコトタン?

受話器「」ツーツーツー

上条『美琴たーーーーーーーーーーーーーーーーーーーんっ!!!!!!!!!!』ガァァァァァ





上条さんの仕事先―――



上条「すみません! 腹が痛いんで帰ります!」スッタター

上司「待て待て待て!! そんな学生みたいな言い訳が通用するか!!!!」ガァァァ ガシィ

上条「そげぶっ!」メキッ

上司「ぶぅーーーーーっ!!???」ドッシャァアアア

同僚A「じょーしーーーーーーーーーーッ!!!!」ヒィィィ

上司「な、殴ったね? お、お前なんかクビ―――」ウルウル

社長「そげぶっ!」メキッ

上司「ぼっ!?」バタム

社長「上条くん。どういう事?」チラリ

上条「あ、あぁぁああぁぁあ赤ちゃんが…」オーロオロオロ

社長「なに! それはすぐ行ってあげないと!」ハヤクイッテ

上条「ありがとうございます!」ダダダダダダ

上司「しゃ、社長…いいんですか?」ウルウル リョウホホハレテル

社長「彼ならOK」ウン

上司「な、なぜ…」ウル

社長(女性/フラグ成立済)「そ、それは…言えないわ」モジモジ

同僚A「」




上条「くそっ! やっぱり走りじゃ…、ん?」ジカンガ チラリ


タクシー「」ブーン


上条「今までの不幸はこの瞬間のために!」ダダダダダ ヘイタクシー


 ドドドドドドドドド…


上条「な、何の音だ? …ん?」オロオロ チラリ

旅掛「」ドドドドドド

上条「」ヒィ コワイ

旅掛「どけぇーーーーーーーーっ!!!!」ガシッ ブン

上条「うおおおっ!!????」ドッシャアアア

旅掛「○○病院まで信号無視で」タクシー

上条「ちょっ! 旅掛さん! 行き先一緒じゃないですか! 俺も―――」オロロロロ

タクシー「」バタン

上条「」

タクシー「」ブーン

上条「…不幸だ」ポロリ

上条「……ん?」チラリ

小萌先生の車「」ブーン

上条「チャンス!」ダダダダダダダ



小萌「ふーふふん、ふーふふん、ふんふんふーん♪」ブンブーン

上条「止まれーーーっ!!!」メノマエ ダイモンジ

小萌「かっ! 上条ちゃ―――」ヒィ キキィィィ

上条「」メキッ

小萌「ひ、轢いちゃった…」カミジョウチャンヲ プルプル

上条「○○病院まで!」ガチャッ ドアヒラク ムキズ

小萌「」ヒィ

上条「…小萌先生?」オロ?

小萌「」プルプル

上条「…ちょっと失礼します!」カチャッ コモエノシートベルトカイジョ ヒョイコモエタン ジョシュセキヘ カミジョウサンウンテン

上条「う、運転しずら!」ガーン

小萌「上条ちゃん! それは先生が小さいって―――」ムキ

上条「」ヒョイ ゲコタオシャブリ ミコタンヨウ

小萌「むふー」チューチュー

上条「飛ばすぜ!」ブロロロロロロン

???「ちょっと待ったーー!!!」ドドドド

上条「?」ルームミラー


刀夜「」ドドドドドドド チカヅイテクル


上条「と、父さん!」

刀夜「当麻だったか! すまんが○○病院まで―――」オロオロ ガチャッ コウブザセキ

上条「大丈夫だ! 俺も今から行く!」

刀夜「さすが当麻!」シュジンコウ

上条「行くぜ!」ブロロローーーーン

小萌「」チューチュー




病院―――



上条「着いた!」キキーッ

刀夜「先に行くぞ!」タスカッタ ダダダダダダ

上条「小萌先生、車ありがとうございました!」ガチャッ

小萌「むふー」チューチュー

上条「あ」ヒョイゲコタオシャブリ

小萌「んぷ」ポン

上条「それじゃ!」スッタター

小萌「うぅ…まさかこの年でおしゃぶりなんて…」シクシク



上条「うおーーーっ!!!」ミコトターン! ダダダダダ

上条「…ん?」チラリ


タクシーの運転手「ですから…、信号無視をしないと凄い形相で睨みつけられてですね」

黄泉川「それでも減点は減点じゃんよ」トリシマリ

運転手「うぅ…」シクシク


上条「…」

上条「み、美琴たーん!」スッタター



 ……。



上条「大丈夫か、美琴―――」ガラッ

旅掛刀夜「…」セイザ ユカニ

上条「」

詩菜「あ、当麻さん」

美鈴「来たわね、当麻くん!」

上条「母さん! 美鈴さん! 美琴は…!」オロオロロ

詩菜美鈴「おーぷん!」シャッカーテン

上条「え?」チラリ


美琴「当麻」エヘ

上条「み、美琴…たん」ゴクリ

美琴「ほら」チラリ

上条「え?」チラリ

みこ「んにゅー」スヤスヤ

美琴「産まれた。やっぱり女の子だった」エヘ

上条「み、みこ…たん」ゴクリ

美琴「抱いてみて」ハイ

上条「お、おぉ…」ヒョイミコタン

みこ「んにゅー」スヤリーン

上条「か、可愛ぇ…」マジデ チイサイ

上条「よく頑張ったな」ミコトタン

美琴「えへ」テレ

旅掛刀夜「俺(私)たちにも…」プルプル



 ……。



先生「あの…面会時間終了なんですが……」

上条美琴刀夜詩菜旅掛美鈴「」ジー

みこ「んにゅー」スヤスヤ

上条美琴刀夜詩菜旅掛美鈴「」ポワポワ

先生「」キイチャイネェ

Secret

TrackBackURL
→http://pintakamikoto.blog134.fc2.com/tb.php/88-4a25be57
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。